筋肉を麻痺させることができる

筋肉を麻痺させることができる

ボトックスは繰り返し注射を行なうことができるし、繰り返すことで筋肉の働きが弱くなったり、効果の持続期間が長くなったりします。またふくらはぎに注射をするとふくらはぎの筋肉を萎縮させることが出来るので、部分痩せにも効果的です。約2ヶ月ほどでふくらはぎの筋肉が細くなり、効果は半年から1年程度続きます。ボトックスは安全性が確認されていますし、体内で分解もできますので副作用の心配は少ないです。ふくらはぎについた筋肉は、ダイエットではなかなか細くするのはできていないが、ボトックス注射を行なうと、とりあえずに足の筋肉を使わなくさせることができるので、足を細くさせることが出来る。足を補足する法法には脂肪吸引という方法もあげられますけど、ある意味筋肉質の足ではあまり細くなることがない。筋肉質の方ほどボトックス注射が有効になっておりいくこととします。ボトックス注射は筋肉を麻痺させることが出来るので、しわの気になる部分に注射をすると、しわを目立たせなくすることで有名です。

トップへ戻る